TOP > 「ラブメン 楽々」 新メニュー&麺が変わります!
 ← メディア情報(10/24) | TOP | 「純コク濃厚鶏そば」 解説

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


「ラブメン 楽々」 新メニュー&麺が変わります! 

2009年10月22日 ()
さて高円寺の新店「ラブメン 楽々」ですが、オープンして1ヶ月が経ち、今どき珍しい^^;
現金でのやり取りでやっているのもあり、色々とご迷惑をおかけしていることもありますが
(申し訳ありません…)、オペレーションなどはやっと落ち着いてきました。

そこで、色々と新しく始めることがいくつかあるので、告知させてもらいます!

・麺の変更

今まではオーション100%の極太麺を使っていたのですが、この麺はラブメン専用と
して特注で作ってもらっていて、この系統では珍しく加水を少し高めにしてもっちり感
も残るタイプでした。個人的には麺自体は好みなんですが、やはりこの系統のスープ
には低加水のボキっとした食感の方が合うのでは…というのと、表面のつるっとした
感じを嫌う人も多く、少ししたら加水を落としたタイプに変更することにしました。

オーションの密度がギュッと上がり、この系統ならではの風味のある麺になりますね。
インスパイアでも個性を出したいという面で今までの麺を使っていたのですが、やはり
本家に近いタイプの方がより「っぽく」なるので…^^; 麺の太さは変わらず、切り歯は
10番使用の極太麺です。ただし、加水を低くしたので茹で時間が今までより長くなって
しまうのですが… ご了承ください^^;

これは明日か明後日ぐらいには変更になる予定です。



・スープの変更

今まで高円寺の「ラブメン」に関してはたっぷりと豚肉を使えることから、この系統では
欠かせない「肉出汁」にこだわって肉々しい感じとでもいいましょうか…。肉出汁のいい
部分を前面に出していたのですが、ここ最近のお客様の反応や感想、また自分の好み
なども含めて、今のスープだと濃度はあっても、どうしてもライトに感じる方が多いみたい
なんですね。脂を多く入れてこってり感を出すのは簡単なんですが、それだけはしたくない
ので、ガラの量と使用する豚肉の量をふんだんに使って肉出汁を強めに出る方向性で
作っているのですが… あのタイプだと乳化すらしてないと感じる人もいるみたいで…^^;
オープン当初よりは濃度はかなり上げたんですが、やはりライトと言われれば、確かに
食べやすい感覚はありますからね(※ちなみにガンガン強火で炊いているので、今の
スープでも濃度だけなら普通の豚骨ラーメンのお店ぐらいのブリックスはあります)

しかし、自分のこの系統のお店で一番好きなのは某八王子にある直系店のアレです^^
他の二郎とは一線を課す乳化した濃厚スープ。やはり自分の好きな濃厚なタイプにして
いこう!ということで、ガラの量をさらに増やして、さらに濃厚なタイプにしていこうと思って
います。外の看板に書いてある「ガラを20キロ使用して云々…」というのを、その倍ぐらい
の量にするので^^;、逆の意味での不正表示になってしまいますね^^

吉祥寺店のスープはこの濃厚にしていく方向性で作っているのですが、少し似てくるかも
しれないです。それでも高円寺は二郎LOVEを感じてもらえる味にしていきますが…^^;

スープは少しづつ変えていきます。ホントこの系統は奥深くて作ってて面白いです…



・新メニュー開始

まず、今まで「coming soon」状態だった

「アブラブメン」

こちらを10/27(火)から提供開始します。いわゆる「油そば」「まぜそば」と言われる
タイプの汁無しタイプですが、油はスープの上澄みの油を使用して、わかりやすい味
ながらも面白い感覚の味に仕上げます。スープが無い分、トッピングなどはデフォルト
で色々乗せる予定です。これはトッピングや調味料なんかで色々変化が出来るタイプ
なので、卓上調味料が豊富な当店ではさらに楽しめるのではないでしょうか?

ただし、前述のようにスープの油を使用するので、提供出来る数の限りがあります。
売り切れの際はご了承ください。


その他に

「ミニラブメン」
「豚丼(小)」


などのミニサイズのメニューも提供開始します。ラブメンの量は他の直系店などに
比べればさほど多い方ではないのですが、やはり普通サイズのメニューやご飯モノ
も小さいサイズがあった方が量も食べれると思ったので作りました。


そして11月からは

「今月のラブメン」

もスタートする予定です。こちらも数量限定となりますが、1ヶ月ごとに味を変えて、
毎日提供する予定ですので、ぜひお楽しみに?


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2009.10.22(Thu) 22:29] ラブメン 楽々Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← メディア情報(10/24) | TOP | 「純コク濃厚鶏そば」 解説

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://mprfuck.blog8.fc2.com/tb.php/1566-627c0106
 ← メディア情報(10/24) | TOP | 「純コク濃厚鶏そば」 解説

プロフィール

メールマガジン 登録

Twitter

リンク

カテゴリー

カレンダー

最近の記事

メールフォーム

ブログ内検索

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。