TOP > ラブメン 楽々@高円寺 スープ作り方変えます!
 ← ラブメン 楽々@高円寺 スープいい感じです! | TOP | 鬼星★ロード?第2章?  Vol.1

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ラブメン 楽々@高円寺 スープ作り方変えます! 

2011年02月03日 ()
本日の内容はタイトルそのままなんですが^^;、画像も入れてもう一度
大きいフォントで言います^^


lovemen1.jpg

ラブメン 楽々@高円寺 
    スープの作り方変えます!





ま、基本的にスープなどは吉祥寺、高円寺共にちょくちょくいじってはいるので
こんな最大フォントで言うことでもないかもしれないですが^^;、今回の変更は
かなり大きい変更だと思います。


簡単に説明すると


より直系二郎系に近いスープの作り方に変更する

という感じですね。


今までは濃厚で少しクセのある乳化した豚骨スープを作っていて、スープも毎回
漉して作る「豚骨スープ」を作る手法だったのですが、今回からは一つの寸胴で
ガラ、肉、野菜などをじっくり煮出して旨みを抽出する手法に変えます。

しかし、この作り方は時間帯によってブレが出てしまったり、薄いスープを提供
してしまう…ということにもなったりする可能性があるわけですが、そのあたりは
独自の工夫で作り方を調整していきます。



このスープで大きく変わる点と言えば口当りの濃度や乳化具合でしょうか。

今までは強火でガンガン長時間炊いて作る「豚骨スープ」だったわけですが、
今回からは肉と骨をじっくり炊いて作る「豚骨肉出汁スープ」という感じになる
とでもいいましょうか…


よく二郎系を食べた人の記事を見ると「乳化云々…」というコメントを耳にしたり
しますが^^;、


乳化してるスープ=濃いわけではない


というのをわかってない方も多い気がします^^;


濁っているスープでも濃度の無いスープはありますし、清湯みたいな透き通った
スープでも旨みの詰まった濃度のあるスープはあります。

当店の以前のスープはガラも肉も大量に使って濃度のある乳化スープを作っていた
わけですが、新しいスープは



使用するガラの量をさらに増やして、スープの口当りや
見た目とは違う、より旨みの濃いスープを作る



という感じになります。


ガラの量を増やしてより濃いスープを作るのに、乳化度は少し落ちるというわけです。






ま、こういう説明をするのが好きな性分なんで^^;、長々と書かれてもわかり
にくいかもしれないので、



スープがより美味しくなります!



と断言しちゃいましょう^^ そして、より自分の好みのスープにしちゃいます。



こういう作り方のスープはその熟成度なども関係してくるので、さらに美味しく
なるには少し時間もかかるかもしれないですが、今までのスープを元に作るので、
すぐイイ感じに仕上がると思います。



これ以外にも高円寺店はアレやコレなど、色々とリニューアル予定ですので、ぜひ
お楽しみに…





スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2011.02.03(Thu) 18:03] ラブメン 楽々Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ラブメン 楽々@高円寺 スープいい感じです! | TOP | 鬼星★ロード?第2章?  Vol.1

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://mprfuck.blog8.fc2.com/tb.php/2031-e1a9cdb2
 ← ラブメン 楽々@高円寺 スープいい感じです! | TOP | 鬼星★ロード?第2章?  Vol.1

プロフィール

メールマガジン 登録

Twitter

リンク

カテゴリー

カレンダー

最近の記事

メールフォーム

ブログ内検索

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。