TOP > 原点のお店
 ← ネット上での評価など | TOP | 限定情報?

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


原点のお店 

2007年11月06日 ()
本日は自分にとって思い出のお店。というよりも自分がラーメンにハマるきっかけとなった
原点のお店に行ってきました。そのお店は吉祥寺にある「一二三」というお店です。

このお店はもう創業20年以上になるお店で、現在は2代目の店主さんがやっているお店
なんですが、今ではよく見かけるスタイルの店構えである、ラーメン店とはわかりにくい
外観。店内にはジャズが流れて、ラーメン店とは思えないような空間のお店を20年も前
からやっているお店なんですね。そして高級素材を使用していわゆる「無化調」というのを
当時から実践していたお店。こういうスタイルの先駆け的な存在のお店ですね。

しかし、自分はこういったことは全く知らず、このお店は単に自分の通っていた大学の
近くにあったお店ということで、行くようになったお店なんです。当時もラーメン店やそれ
以外のお店なんかも色々食べ歩きなりはしていたんですが、まだ若い頃の舌なもんで、
やはりこってりとした豚骨やら脂の多めのラーメンを好んで食べていたんです。そんな
ときにここのラーメンを食べて、初めて「魚介系」の美味しさというものに開眼したとでも
いうんでしょうか。こういう繊細な味のラーメンの素晴らしさを感じることが出来たんです。

このお店はラーメンとしては値段はかなり高めの設定。それでもそれ以上の満足が味わえ
るラーメンで、それ以降は学校帰りなどにちょくちょく行くようになりました。そして、自分の
ラーメン店の食べ歩きが魚介あっさり系方面にも行くようになり、ラーメンの面白さにどっぷり
とハマっていくようになったんです。それまでは濃厚なタイプのラーメンばかり食べてたので…

そして、今日久しぶりに食べて、改めてここが自分の原点のお店なのかなあ…って感じたん
ですね。多分、ここのラーメンを食べていなかったら、ラーメンの奥深さには気づいてはいな
かったのかもしれないです。ホントに美味しくて、自分にとっては懐かしくて、思い出深い味。
よくよく考えるとこのタイプのラーメンでは一番行ったお店かもしれないですね… 

本日は少し店主さんと話もさせていただいて、当時はただのお客としてだったのが、本日は
同業者として話が出来たというのも、何か感慨深いものがありました。

このお店にはとにかく出来る限り長く頑張って欲しいですね。自分にとっての原点のお店。
自分の原点を思い出すことが出来て、色々と気合いも入りました。これからも頑張って精進
していこうと思います。また食べに行こうっと。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.11.06(Tue) 05:53] 麺や 優Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ネット上での評価など | TOP | 限定情報?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://mprfuck.blog8.fc2.com/tb.php/876-a0195115
 ← ネット上での評価など | TOP | 限定情報?

プロフィール

メールマガジン 登録

Twitter

リンク

カテゴリー

カレンダー

最近の記事

メールフォーム

ブログ内検索

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。